ブログ

お電話はこちら092-883-5525
2021.06.16

セレーブデンチャー

院長の中島です。

部分入れ歯を作成する際に、患者様からの相談で多いのが、金属の留め金をどうにかできないか?と

いうのがあります。

前歯部にあると見た目も悪く、入れ歯をしていることがすぐにわかってしまいます。

現状、保険内治療で作成する場合、金属の留め金は構造上必要です。(写真参照)

そういう悩みをお持ちの患者様には、当院ではセレーブデンチャー(保険外治療)を勧めています。

従来の金属の留め金は必要なく、また保険内の入れ歯より柔らかくフィット感も向上します。(写真参照)

見た目の問題も改善され、入れ歯をしていると思われないことが多いです。

 

 

金額は片側15万円両側20万円(税別)です。

院内に模型も置いていますので、気になる方はご相談ください。

※症例によっては、適用できない場合もございます。

24h無料相談メール
お電話はこちら092-883-5525
スタッフブログのぞみ歯科大佐野さくら歯科求人情報